一人暮らしの時に揃えておきたい家具一式!費用は?

mcl_04

 

「ようやく物件が決まったぜ!( `ー´)ノ

 

けど、次は家具揃えが待っているのか…(‘Д’)」

 


スポンサードリンク

一人暮らしの準備は、何かと多いもの。

ようやく納得できる物件を見つけたかと思ったら、

すぐに部屋のインテリアを整える必要があります(;’∀’)

 

家があれば、寝泊りする分には問題ないですが、

まだ、生活するにはまだまだ不十分です(‘ω’)

 

実家にいた時と同じように生活するのであれば、

なるべく早い段階から、

家具を準備しておく必要があります(`´)

 

そこで今回は、

家具一式にかかる費用について

と、

揃えておきたい家具一式

について、紹介していきます(^^)/

1.家具一式そろえると費用はどのくらい?

 

生活するうえで不自由のない家具を揃える場合…25000円

ある程度機能性や大きさを重視する場合…60000円

 

自分が調べた中で、最低限

これだけの質があれば十分であろうと思う、

家具を揃えるのであれば、

 

25000円程度で家具を揃えることができます。

 

そして、ある程度機能性があり、質が高く、

一人で使うのに十分満足のできる

家具を揃えるのであれば、

 

60000万円程度で済ますことができます。

 

これに対し、色々調べていると、一人暮らしの際、

家具を一から揃えるとき、

人によっては15万~20万円ほど使うことがあるようです(‘Д’)

 

もちろん、家具に割り当てられる費用の額や、

その人がどのような環境を望んでいるのかにもよりますが、

普通に生活するだけなら、

 

「そんなにかかりませんね!(笑)」

 

最初に示した金額を参考にするといいです^^

 

初めての一人暮らしや、学生が一人暮らしをする場合、

そんなにハイスペックな家具は必要ないでしょう(‘Д’)

 

よく、一人暮らしをする際、全部で

100万円はかかるとか言っている人がいますが、

上手に条件のいい物件を探し、

 

家具や家電もコスパの良いものを選べば、

普通に20~30万もあれば十分です。

 

近ごろは、ネット通販の勢いが凄く、

基本的に、一般の店で買うより安いです。

 

また、通販では、

家まで持ってきてもらえるので、

家具の中でも比較的重い、

・寝具(ベット)
・机
・タンス
・本棚
・イス

などの家具を家まで運んで来てくれます。

 

ホームセンターでも、

十分買い揃えることはできますが、

 

そういった荷物の移動の手間のことも、

念頭に置いておいた方がいいですね(;’∀’)

 

 


スポンサードリンク

 

揃えておきたいの家具一式は?

 

それでは、一人暮らしのときに

揃えておきたい家具を、紹介していきます^^

 

1.布団セット…【価格7000~15000円】

まず初めに、一人暮らしの時は、

ベットではなく、

布団セットを揃えることをおすすめします!

 

なぜなら、単純に、

部屋を広く使うことができるからです( `ー´)ノ

 

敷布団なら、出し入れが簡単で、

とにかくあちこちに移動させるのが楽です^^

 

しかし一方、ベットの場合は、

敷布団のように融通が利かず、

 

常に部屋のどこかに

配置していなくてはいけないですよね(‘Д’)

 

一人暮らしの場合、

そんなに広いわけでもないので、

 

住み始めてみると、

このベットのスペースに悩む人が多いです。

 

だから寝具は、布団セットの方が便利です^^

 

2.作業用デスク…【価格5000~15000円】

勉強や読書、作業をするとき、

デスクは欠かせないものになります!

 

こんなことを言うと、

 

「テーブルでも代用できるでしょ(・・?」

 

と言う人もがいるかもしれませんね(;・∀・)

 

テーブルでも問題はないですが、

長時間作業をする人にとって、

テーブルは作業のしにくい場所となります。

 

デスクであれば、長時間作業をしていても、

基本的に椅子に座っているので、

あまり疲れを感じません(^-^)

 

しかし、椅子を使わないテーブルは、

 

長時間作業をしていると、

・腰が痛くなったり
・猫背になったり
・足の血行が悪くなったり

することが多いので、

 

勉強や作業を多くする学生などは、

迷わずデスクを買う方がいいでしょう(^-^)

 

3.椅子…【価格2000~10000円】

デスクを使うのに、

椅子は無くてはならない存在ですね^^

 

ここで、デスクや椅子を買うときのポイントとして、

 

「なるべく性能の良いものを揃える!」

 

ということが言えます。

 

なぜなら、ここで下手に

中途半端な家具を買うと、

 

・座り心地が悪かったり
・デスクの広さや機能性に満足できなかったり

 

した場合、その後の作業に

とても影響してくるからです(‘Д’)

 

勉強や作業の効率を高めるためにも、

ここはちょっといいものを揃えましょう^^

 

4.収納ケース…【価格2000~5000円】

一人暮らしをしていると、ついつい

自分一人しか部屋を使ってないからと言って、

部屋をだらしなくしがちです(‘Д’)

 

確かに、誰にも迷惑がかからないので、

ダメって訳ではないですが、

 

毎日生活をする空間なので、

少しでもスッキリさせておきたいところです( `ー´)ノ

 

5.テレビ台…【価格1000~4000円】

テレビを部屋に置く予定があるなら、

揃えておきたい一品です!

 

テレビ台には、多少なりとも収納スペースがあるので、

台として活用しつつも、

収納場所としても活躍します( `ー´)ノ

 

それと、このテレビ台があると、

少しばかり部屋の見栄えが良くなります(‘ω’)ノ

 

インテリアとしてワンポイント、

咲かせたいところですね^^

 

6.こたつ…【価格8000~10000円】

寒い季節には欠かせない、

便利な暖房グッズです!

 

こたつであれば、他の暖房器具と比べて

電気代がかからないので、

冬の寒さをしのぐためには必需品とも言えます( `ー´)ノ

 

また、寒い時期でなくとも、

布団を抜きさえすれば、

テーブルとして使用できるので、

 

あって損はしないものです^^;

 

まとめ!

 

・家具にかかる費用は、最高でも6万円☆

・必要最低限のものだけを揃えることで、部屋を広く使える☆

・イスやデスクなど、長時間使用するものに関しては、いいものを☆

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ