デコルテニキビの原因とその治療法とは!?

健康

 

デコルデ周辺は、皮脂の分泌が
他の部分よりも多いため、にきびが
出来やすく悩みの種になります(゚Д゚)ノ
 

放っておいても治るものではないので
夏のイベントをたくさんの楽しむため
にも、
 

こういったニキビは早めに治して
思いっきり夏を満喫したいですよね!
 

ということで今回は、
そのデコルテニキビの原因についてと
その改善法について話していきます。


スポンサードリンク

デコルテ部分は、他の箇所と比べて
皮脂の分泌が多い場所になっています。
 

そのため、デコルテには
 

それだけニキビができやすい(・へ・)ノ
 

ということになるんです。
 

デコルテにニキビができる主な原因

・シャンプーやリンスの洗い残し
・ボディシャンプーの洗い残し
・日常生活の中のストレス
・髪の毛がデコルテに触れることによる刺激

などが挙げられます。
 

またデコルテ部分に皮脂がたまらない
ようにしっかりと洗ったとしても、

シャンプーの洗い残しがあると、
 

デコルテ部分の毛穴を詰まらせてしまう
 

ことになってしまいます…( ˘ω˘)
 

ここでニキビができる過程を言うと、

1.毛穴が汚れや代謝によって老廃物で詰まっていく

2.皮脂が毛包の中で黄白色の塊となる

3.そしてその皮脂が空気にあたるとと黒く変色

4.酷くなってくると、毛穴周りの皮膚が赤く腫れて膿んでくる

こんな感じです。
 
こういった、ちょっとした毛穴の汚れ
から出来てしまうので、これ以上
 

デコルテニキビができないようにし、
そしてしっかり対策をとって綺麗に
していきましょうね(^^♪
 

それではここで、デコルテニキビ
についての動画を見てみましょう^^

 

どうでしたか?
 
デコルテニキビの大まかな対処の仕方
はこれで分かったと思います(^-^;
 

ではこれから、実際にどうやって
デコルテニキビを改善していくのか、
具体的に話していきますね(゚Д゚)ノ


スポンサードリンク

これから、デコルテニキビのケア方法
について話していきますが、ただ一度

やっただけでは、しっかりとケアは
できないので、毎日継続して
できるようにやっていきましょう^^

 

ニキビケアをする上で重要なことは、
 

洗い残しが無いようにしっかり汚れを落としきる
 

ことですヽ(・Д・)ノ
 

デコルテ部分は特に、
さらっと洗ってしまうことが多いので
しっかりと洗うようにすることです。
 

ただし、しっかりと洗うといっても、
ゴシゴシ強洗ってしまうと、

それが肌へのダメージとなってしまうので、
ていねいに洗うことに意識してください^^
 

そして、洗うときに注意したいのが、

トリートメントをする

体を洗う

そしてトリートメントを流す

このように洗っているのであれば注意しなければなりません。

なぜなら、
最後にトリートメントを流すようにしていると、
トリートメント剤が肩やデコルテに残ってしまい、

その結果
細菌増殖の原因になる可能性があるので、

洗う際は最後に体を洗い流すようにしておきましょう^^

 

つぎに、
秋から冬にかけては特に、

乾燥でデコルテにニキビが出来てしまうことがあるので、

適度な保湿が必要になってきます。

しかし、
ニキビがある肌の保湿は、意外と大変です。

なぜなら、
市販で売られているクリーム等は、ニキビ肌の場合、
毛穴を詰まらせる原因になり、ニキビが悪化してしまうことがあるので、

このようなときは、ニキビ専用の用品を使うことが大切です。

 

以下を紹介しますね^^

デコルテニキビに効果がある用品の中で、私がおすすめするのはこれです^^

Jewel Rain(ジュエルレイン)

この用品はジェルタイプで、しっとりしてて使い心地がいいです。

ちなみに、
毎晩欠かさず使ってみること1週間

なんとデコルテ部分がすっきりきれいになってました^^

これにはちょっと驚きましたw

ニキビに関してあれこれ悩んでいたのですが、

もうニキビに関して悩む必要がなくなりました^^

 

あなたにもぜひ使って直してもらいたいところですが、
自分の肌に合うか不安、っと思っていませんか?

私もはじめは戸惑っていましたが、

これを使っている91%の人満足していて、

そしてなにより
60日間の返金保証制度があったので、

思い切って試しに使ってみたところ、見事にあたりました^^

ぜひあなたも、

きれいな肌になっちゃってください(^^)/

 

以上でデコルテニキビの改善法について終わりです^^

これらを実践して、
ぜひすてきな肌を手に入れてください!
 

⇒デコルテニキビをきれいにしてしまうジェルを確認する!

 

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ