インフルエンザ予防!4つの習慣があなたを助けるとは…?

9b78513fda5d60fc67963c7ea9a35028

 

「インフルエンザは、かかる前に仕留める(`´)!」

 

インフルエンザは、毎年冬場の時期に流行します。

 

単純に、この事実さえ分かっていれば、
感染する確率を、大きく減らすことができます。

 

このわけ、なぜだか分かります(・・?


スポンサードリンク

そう、流行る時期が決まっているなら、
それに合わせて対策をすればいいのです(`´)

 

インフルエンザにかかってしまうほとんどの人は、
この基本的な対策を、怠ってる人です。

 

だから、逆に言うと、
基本的な対策さえきちんとできていれば、

 

インフルエンザにかかる確率を、
大幅に減らすことができます!

 

インフルエンザ対策の一環として、
基礎知識を付けるのも重要なので、

 

症状について曖昧な方は、

インフルエンザの症状2014!早期発見のために知っておきたいこと

も合わせて読んでおくといいですよ^^

 

今回は、インフルエンザから身を守るために、

・免疫の重要性
・マスクの効果
・手洗いうがいの効果
・ウイルスと湿度の関係性

の4つの視点から、対策方法を話していきたいと思います(‘ω’)ノ

 

1.インフルエンザにかかりにくい丈夫な体にしよう!免疫編

 

インフルエンザ対策のために、

「マスクつけてます^^!」

「手洗いうがいもやってます(`´)!」

「加湿器も使ってますよ(`∀´)?」

 

「…だけど、インフルエンザにかかっちゃいました(‘Д’)」

 

なんていう人も、中にはいます。

これだけ対策していれば、それとなく
インフルエンザにはかからないように思えますが、
実を言うと、これだけでは防げないことがあります。

 

それには、体の免疫力が大きく関わってきます。

 

単純に、免疫力が低いと、たいしたことのない
ウイルスにも、簡単にかかってしまうこともあります。

 

しかし、逆に言うと、この免疫力さえ高めることができれば、

極端な話、ほかの対策なんてしなくても、
大丈夫なくらいになります( `ー´)ノ

 

それほど、免疫力というのは、大切なんです。

 

「じゃあ、免疫力を高めるためにはどうしたらいいのさ(・・?」

 

と疑問に思うでしょうから、
免疫力を高める方法について、簡単に紹介します^^

 

【免疫力を高めるための8つの方法!】

・睡眠をしっかりとる
・定期的に運動をする
・体の冷え防止に、体温を高める
・ストレスをためないように心がける
・生活の中に笑いを取り入れる
・バランスのよい食生活をおくる
・免疫力の上がる食材も積極的に食べる
・血行を良くするための行為をする

大まかなものとして8つ挙げましたが、
他にもまだまだあります( `ー´)

 

例えば、マヌカハニーなんかが、

どうやらインフルエンザにも効くようです(;・∀・)

詳しい効果は、

マヌカハニーの3つの効果!インフルエンザに効く訳とは…?

を参考にして見てください^^

 

ですが、これらをしっかり押さえることができれば、
確実に免疫力を高めることはできます。

 

インフルエンザだけでなく、その他ウイルスにも
耐性ができるので、日ごろから意識するといいでしょう^^

 

2.マスクを付けるだけで、感染するリスクを避けられる!マスク編

 

免疫力を高めることが
一番の予防法と言いましたが、

それに次いで、高い予防効果のある
対策方法が、マスクの着用です(‘ω’)ノ

 

インフルエンザの感染経路の大部分が、鼻と口です。

 

なので、鼻と口からの感染を防ぐことができれば、
ウイルスにかかる危険性を大幅に回避することができる、
ということです( `ー´)

 

外出するときや、人ごみの多い場所に出かける際は、
マスクの着用をすることをおすすめします。

 

そうすることによって、
感染率を下げ、かつ他の人に移す危険性も
無くなるので、冬場のマスクは大切です^^

 

スポンサードリンク

3.手洗いうがいの驚くべき効果!手洗い編

 

インフルエンザの感染経路は、
主に鼻と口だということは、さっき言いましたね^^

 

ウイルスが感染するとき、空気中のウイルスが
体の中に進入するパターンが多いですが、

次いで感染しやすい経路としては、
意外にも自分の手、なんですよ(‘Д’)

 

どういう場合かというと、

くしゃみをするときに、手で押さえる時や、
ものを食べるときに、手を口に近づける時など、

生活している中で、意外と口に触る機会が多いです。

 

こういったときに、手にウイルスが
くっ付いていると、非常にやばいです( `ー´)

 

そのまま口から体内に侵入し、
一気に増殖していく、という結果になってしまいます。

 

それを防ぐために、手洗いうがいというものがあります(‘ω’)ノ

 

手洗いをすることで、手に潜んでいる
ウイルスを一気に流すことができ、

また、うがいをすることで、
口の中にいるウイルスを大幅に減らすことができます。

 

休憩時間など、トイレに行くときには、
念入りな手洗いと、うがいをすること効果的ですよ^^

 

4.ウイルスのすみにくい環境を作ろう!湿度編

 

ウイルスというのは、温度・湿度が低いところが大好きです(`∀´)

 

だから、冬場の寒い時期や、乾燥する時に、
よく現れるんですね。

 

こういったウイルスが好む環境を、
いつまでも提供するわけにはいきません(`´)

 

外出をしているときは、環境を整えづらいので、
マスクをして、口の周りを保湿することによって、

ウイルスを寄せ付けない環境にしましょう^^

 

部屋にいるときは、加湿器を利用するなど、
部屋の湿度を、なるべく上げるようにして、

 

ウイルスが住めない環境づくりをすることが、大切です!

 

もしインフルエンザにかかってしまったときの対策のために、

インフルエンザの潜伏期間は?検査方法についてのあれこれ

も見ておくと、いいかもしれません^^

まとめ☆
・免疫力をしっかり付ける!
・冬場の必須アイテムはマスク!
・手洗いうがいは結構大事!
・湿度を高く保つことが大切!

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ