感染性胃腸炎の症状は?潜伏期間はどのくらい?

感染

 

「感染性胃腸炎だと思うけど…ノロウィルスかな(´Д`)?」

 

寒さが続く時期、とりわけ年明けをした冬場は、
いろんな病気が蔓延しています(‘ω’)ノ

 

これぞまさに、ウイルス天国というもの…(`∀´)


スポンサードリンク

ウイルスが、とにかく暴れます。
鬱陶しいくらいです。
まったくもって、迷惑です。

 

学校の活動を脅かしたり、仕事に支障が出るようなウイルス。

 

でも。多くの場合、学級閉鎖は、生徒に歓迎されます。

「ラッキー!これで当分の間は、学校休めるぜ(`∀´)!」

そうそう、8割がた、みんな、喜ぶんだよね。

 

一方、仕事勤めの方は、全然反応が違う。

感染症の類のウイルスにかかることに、

恐怖さえ覚えています。

 

「え?あの人ノロウィルスかかったの?やば、移されてないかな(´Д`)?」

 

会社の中で、それとなく重要的な
ポジションにいる人なら、尚更です(‘ω’)

 

仕事に出てないという焦りと、会社側からの視線。

 

やっぱり、学生と社会人ってこうも違うんだね(^-^)

 

そんなわけで、冬場の敵、感染性胃腸炎について、

・感染性胃腸炎って何さ?どんな症状?
・感染経路は口しかない?
・潜伏期間はどのくらい?

の3つについて話していきます^^

 

1.感染性胃腸炎って何さ?どんな症状?

 

感染性胃腸炎というのは、単純に、
以下のような症状が発生するものです(‘ω’)/

【主な症状】
・下痢
・おう吐
・腹痛
・発熱
・脱水
・悪寒
・電解質喪失

 

特に、下痢やおう吐をするようであれば、
かなりの確率で、
感染性胃腸炎な場合が多いですね(‘ω’)

 

こういった悪さをする悪の元凶、つまり
元となるウイルスたちは以下の者共です(‘ω’)/

【主なウイルスたち】
・ノロウイルス
・ロタウイルス
・アデノウイルス
・サポウイルス

 

この中では、特に、
ノロウイルスやロタウイルスが、
感染性胃腸炎の主力となっていますね^^

 

この胃腸炎なんですが、年齢によって、
かかりやすいもの、そうで無いがあります。

 

一般的に、子供の場合、特に乳幼児の時期は
ウィルス性腸炎に感染しやすい傾向です。

 

そして、ある程度体が出来上がっている一般の人は、
細菌性腸炎の方が、感染しやすくなる傾向です。

 

そう、感染性胃腸炎というのは、
ウイルスだけでなく、細菌からも、
感染するんですよ^^

 

ただし、細菌性の方は、主に夏場に大暴れするので、
冬場の時期は、あまり気にしなくてもいいでしょう(‘ω’)


スポンサードリンク

2.・感染経路は口しかない?

 

感染性胃腸炎の場合、
感染経路のほとんどは、口です。

と言うか、限りなく口です。

 

口からウイルスが入って来さえしなければ、
ノロだのロタなどの、
ウイルスに感染することはないです(‘ω’)/

 

しかし、実際のところ、
口に潜入する機会が、もの凄く多いので、

どっかのタイミングで、
口からの潜入を許してしまうんですよ(‘_’)

 

そんなことを言うと、

「口から入ってくる?だったら簡単、マスクすればいいんじゃない(`∀´)?」

なんて言う人も出てくるでしょう。

 

そうです、確かにマスクは、効果大です( `ー´)。

 

しかしそれだけじゃ、ダメなんですよ。

 

奴らウイルスたちは、常に
体に潜入する機会をうかがっています。

ここぞとばかりに、来ます(`´)

 

そう、例えば、マスクを
してない時に、こっそり入るとか…。

 

【主な感染経路】

・感染している人の便やおう吐物に接触してしまったとき

・感染した人が触った物を、触れてしまって、それを口に入れたとき

・感染者がまき散らしたウイルスを、空気を通して口に入れてしまったとき

・ノロウイルスに汚染された水を、消毒不十分で飲んだとき

・ノロウイルスを含んだ二枚貝を、不十分な料理法で食べたとき

 

こういったときに、
ウイルスが入ってくるのです(`´)

 

なので、マスクをしていれば、
感染しないだろう、
といった安易な考えはせず、

 

人との接触、あるいは感染しそうな
場所・パターンに入っている時は、
こういったことも、気をつけましょう^^;

 

3.潜伏期間はどのくらい?

 

それでは最後に、潜伏期間は
どうなっているのか、話していきます^^

 

潜伏期間は、どのウイルスに
感染するかによって、若干変わってきます。

 

また、その人の体力や免疫力、年齢によっても、
潜伏期間は変動するので、あくまでも、
一種の目安として捉えておくと、いいでしょう^^

 

【主なウイルス共の潜伏期間】
・ノロウイルス…1日~2日
・ロタウイルス…1日~3日
・アデノウイルス…5日~7日
・サポウイルス…1日~3日

 

ウイルスが潜入してから、徐々に、

吐き気、下痢、腹痛、発熱、おう吐

などの症状が現れてきます(`´)

 

ウイルスによって、タイミングが異なりますが、
大まかなところ、最初に吐き気が感じられます。

 

なので、

・冬の寒くて乾燥している時期
・周りでノロウィルスとかが流行ってる
・急に吐き気がしてきた

 

この3つが当てはまるようであれば、
まず、感染性胃腸炎の一種だと、
疑っていいでしょう。

 

ここで大事なのは、
感染するのを事前に防ぐことですが、

 

もし、仮に感染してしまっても、

 

すぐに症状を理解し、早めの対応をすることで、
苦しみタイムを、若干短くできまよ、ということです^^;

 

まとめ!

・冬場の時の感染性胃腸炎は、ウイルス性がほとんど☆
・感染経路は口が主役☆
・潜伏期間は、概ね1日~3の間☆

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ