ドライアイ対策はこれだ!ツボ・食事から改善するとは?

対策

 

「ドライアイの対策って何?目薬を差すとか(;’∀’)?」

 

目が乾いている、ということから、
ドライアイの対策法として、

 

この「目薬を差す」という対策は、
効果的である、と思われています(‘ω’)/

 

実際、目が潤ってくるので、
ドライアイ対策として、
それなりに効果がります^^

 

しかし、所詮、「それなり」
終わっていることでしょう(`∀´)

 

そう、ドライアイに打ち勝つためには、
それだけではダメなのです(`´)


スポンサードリンク

「目薬以外の対策って、じゃあ何さ(・・?」

 

そんな風に思っている人向けに、今回は

・ドライアイの予防、対策に効果的な方法とは?
・ドライアイをツボ押し、食事で改善するには?

の2つについて話していきます^^

 

1.ドライアイの予防、対策に効果的な方法とは?

 

ドライアイになるからには、
何か原因があるんです(`´)

 

もし、ドライアイになってしまう
原因を理解していないのであれば、

ドライアイの原因って、これなの…(・ω・?

を合わせて読んでおくと、
より効果的に対策が出来ます^^;

 

それでは、最初に、ドライアイに効果のある
対策方法について、紹介します( `ー´)ノ

 

【ドライアイに効果的な5つの方法!】

・目薬をちょくちょく使う
・目元を定期的に温める
・部屋の湿度を高める
・作業している時は、瞬きを意識する
・画面を見るときは、上から見下ろす形で

 

目薬を小まめに使用することで、
ドライアイの根本的な理由、「目の渇き」
大きく防ぐことができますね^^

 

これで、目の渇きは防げますが、
まだ足りません(`´)

 

これだと、目しか潤わすことができませんね^^;

 

そこで、次の対策として、
目元を温めるんです(‘ω’)/

 

これにより、目の周り全体の血行が良くなって、
目の機能が活発になるんです。

 

活発になるとどうなるかは、
ドライアイの原因の記事で説明していますね^^;

 

これで、目の機能が活発になりました。

 

これで、かなりドライアイの
症状を軽くすることができます。

 

しかし、まだ駄目です( `ー´)ノ

 

これだと、時間が経つについて、
また目が乾いてきたり、痛くなってきます。

 

そこで、時間が経っても、
目が乾きにくいようにするため、

部屋の湿度をあげるようにするんです(`´)

 

加湿器なんかを利用することで、
割と簡単に湿度を上げられますよね(^-^)

 

これで環境作りは、完了です(‘ω’)/

 

これに加えて、普段から、
まだたきを習慣的に行うことで、

 

例えどんなに、パソコンと睨めっこしようが、
どんなにスマホを見つめていようが、

 

まばたきさえしっかり、意識的に行うことで、
目の渇きを防ぐことができます( `ー´)ノ

 

それでは次に、予防法についてです^^;

 

【ドライアイ予防になる5の方法!】

・風を目に当てないように工夫する
・目の周りを清潔にする
・保湿メガネを利用する
・たばこの煙に近づかない
・防腐剤の入っている目薬は使わない

 

目が乾くときって、どんな状況ですか(‘ω’)?

 

たぶん、目を開けっ放しにしている
時を除いて、ほとんどの場合、

 

「風があたって目が乾く」

 

これが圧倒的に
多いんじゃないかと、思います(‘ω’)/

つまり。

 

風が当たらなければ、
目が乾燥しないということは、

 

目に風が当たらない工夫をすれば、
そもそも、ドライアイにならずに済む、
ということですよね(`´)

 

だから、ドライアイの予防をするのであれば、
外ではメガネ的なものを着用し、内では、
エアコンの風などが当たらないようにすることで、

 

ドライアイを、根本的に抑えることができます^^;

 

風が当たらないのであれば、
もう乾くことはありません。

 

しかし、ちょっとおしいです(`∀´)

 

確かにこれで予防にはなりますが、
どこからか、ちょっと攻められてしまうと、

すぐに、ドライアイ行きに
なってしまう状態なんですよ(‘Д’)

 

そう、外部からの刺激を排除しただけでは、
まだ安心できない、ということです(‘ω’)ノ

 

自分の目の機能を強くする、つまり、

「目の周りを清潔にすること」

が、重要になって来ます(`´)

 

目の周りが、油ギトギトで、皮膚呼吸も
正常に出来ないような状態だと、

ちょっとしたっきっかけで、
すぐにピンチです(;´Д`)

 

だから、そうならないためにも、
目元の清掃を小まめにして、
常にレベルの高い防御力を身につけましょう(`´)!


スポンサードリンク

2.ドライアイをツボ押し、食事で改善するには?

 

①ツボ押し編

ドライアイに効果のある対策や、
予防方法について、話しました(`∀´)

 

防御方法について、色々言いましたね^^;

 

守りを覚えたということは、
次は攻めです( `ー´)ノ

 

ただ、ドライアイが悪化
しないように合わせていくるだけでなく、

 

自分から、積極的に、ドライアイに
立ち向かっていくことで、

 

治りも早くなり、また
予防にも効果抜群です(`´)

 

画像だったり、文章だけだと、
分かりずらい所もあるので、

 

一度動画で見てみましょう(^^)/

【ドライアイに効果のあるマッサージ法】

 

動画を見た所で、実際にやってみましょう^^

 

手の人差し指と親指で、軽く骨を押す感覚で、
リズミカルに押していきます。

 

ポイントとしては、鼻や目の周りの形に合わせて、
痛キモな加減で行うと、効果的です^^;

 

②食事編

最後に、食事からドライアイをアプローチ
する方法について、話していきます( `ー´)ノ

 

ドライアイに対し効果のある食材の中には、

ビタミンAビタミンB群が、
多く含まれています(`´)

 

つまり、これらのビタミンを
摂取することができれば、

ドライアイの改善、治療にまで
行きつく事が出来る、というわけです(‘ω’)/

 

では実際に、各ビタミンを
含んでいる食材を紹介するので、

ドライアイを徹底的に
仕留めるつもりであれば、

ぜひ積極的に摂取した方がいい食材です^^

 

【ビタミンAを多く含む食材】

・うなぎ
・レバー
・シソ
・ほうれん草

 

【ビタミンB群を多く含む食材】

・うなぎ
・レバー
・枝豆
・大豆
・ごま
・豆腐

 

こういった、ちょっとしたことを
繰り返し実践することで、

ドライアイなんて、かかるどころか、
目がどんどん回復していくでしょう(`´)!

 

まとめ!

・ドライアイの予防と対策を合わせると、10の対策ができる☆
・ツボ押しをすることで、ダイレクトに完全が期待できる☆
・目にいい食材を摂取することで、ドライアイとはおさらば☆

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ