ゴールデンウィーク2014!いつから始まる?国内で楽しむには…!

休日

 

「ゴールデンウィークがやってくる!さて、どこに行こうか(;’∀’)?」

 

4月からの新しい生活にも、

ちょっとばかり慣れ始めてきて、

 

これからどんどん盛り上がっていく中、

ゴールデンウィークに差し掛かります(‘ω’)/


スポンサードリンク

「今年はどこに遊びに行こうか( `ー´)ノ!」

 

普段会社勤めの人は、こういった機会でないと、

なかなか連休を取ることができませんよね(‘Д’)

 

そして、こういった連休を取れる時こそ、

家族との休日を楽しみたいと、考えている人も多いはず(`´)

 

また、学生であれば、友達とどこかに遊びに行こうと、

計画を立てていることでしょう^^

 

夏休みとはまた違った、

ちょっとしたリフレッシュも期待できます。

 

そんなわけで、今回は、

・ゴールデンウィークって、いつから?
・国内で楽しむレジャースポットは?

 

について話していきたいと思います^^

 

1.2014年のゴールデンウィークって、いつから?

 

それでは最初に、今年のゴールデンウィークは

いつからいつまでなのか、について話しますね^^

 

今年のゴールデンウィークは、

5月3日から6日までが、祝日となっているので、

最低でも、4日間は休みを確保できそうです(^^)

 

そして、あいだの平日に休みを

もらえる人であれば、4月の26日からと考えると、

最大で、11連休をすることができますね。

 

それでは、ここで、ゴールデンウィーク

の日程を並べていきます(‘ω’)/

【ゴールデンウィークの日程】(太文字が祝日)

・4月26日(土)
・4月27日(日)
・4月28日(月)
4月29日(火)昭和の日
・4月30日(水)
・5月1日(木)
・5月2日(金)
5月3日(土)憲法記念日
5月4日(日)みどりの日
5月5日(月)こどもの日
5月6日(火)振替休日

 

これが、今年のゴールデンウィークの日程です^^

最大11連休はいけそうですが、現実味のある休みとしては、

 

4月29日(火)から一週間休みを取る

といった感じになるかと思います^^;


スポンサードリンク

2.国内で楽しむレジャースポットは?

 

ゴールデンウィークということなので、大体、

一週間ほどは余裕があります^^;

 

この休日を、すべて家族との休日にするのか、

まったりと家でくつろぐのか、はたまた、

 

「ここらで一発、海外旅行でも行くか( `ー´)ノ!」

と、学生なら考えている人もいるでしょう(‘ω’)

 

ゴールデンウィークの過ごし方は、色々ありますが、

今回は、その中でも、国内で楽しむ

レジャースポットについて紹介しますよ^^

 

1.動物園に行く

 

ゴールデンウィーク中に出かけるスポットとして

動物園は、安定して人気があります(‘ω’)/

 

家族で一緒に、友達と一緒に、デートスポットにと、

とにかく幅広い層に受け、お出かけ場所として最適です。

 

しかし、気をつけたいのは、混雑。

 

ゴールデンウィークだからと、しょうがない所は

ありますが、やはり行くのであれば、できるだけ

楽しみたいというのが心にある(`´)

 

「そんなとき、どうすればいいのさ(`∀´)?」

 

そんなときの、動物園の楽しみ方を紹介しますよ^^

・朝一番に行く
・人気のある動物を先に見ておく
・動物のイベント時間をチェックしておく
・記念撮影をたくさんする

 

こういったポイントを押さえておくことで、

混雑をちょっとでも避け、かつ楽しめるのでは

無いかと思います^^

 

2.水族館に行く

 

水族館も、なかなか人気がありますよね^^

ここでは、水族館を楽しむための、ちょっとした

ポイントを言っていきます(^^)/

 

まず、初めに、どこの水族館に行くか、決めますよね(‘ω’)?

 

水族館というのは、各場所によって、

扱っている種類も、テーマも違ってくるので、

 

「大きくて、ダイナミックに泳ぐ生き物が見たい!」

「深海に住んでいそうな、神秘的な生物を見てみたいな(*’▽’)」

 

など、それぞれ興味があるものがあると思うので、

ぜひ、いろんな水族館を調べてみて、

気に行ったところに行くといいですよ^^;

 

3.遊園地に行く

 

3つは、遊園地です(^^)/遊園地は、身近な

ところにあって、比較的盛り上がりやすい

レジャースポットでもあります^^;

 

なので、家族と行くときや、大勢

楽しむのであれば、ぜひ一回は

行っておきたいところですね( `ー´)ノ

 

しかし、ということもあって、昼間のうちは、

特に人気パークの祝日であれば、

かなり混雑していますよね(‘Д’)

 

そこで今回は、少人数で行く人向けの、

ちょっと違った方面からの楽しみ方を

言っていきますね^^

 

遊園地の印象の一つに、混雑がありますよね?

しかし、夕方からであれば、人が多く

帰っていくので、空いた状態を楽しむことができます。

 

「なんだ、そんなの知ってるよ(`´)」

 

という人も多いかもしれませんが、

実際に行ってみると、良さが分かりますよ^^;

 

遊園地によっては、ナイト割引のようなものも、

用意されているので、景色の違った、

ちょっと上品なテーマパークを味わうことができます^^

 

まとめ!

 

国内で楽しむ場所は、まだまだたくさんあります(`´)

今回は、ほんの一部を紹介しました^^

 

他でいうと、バーベキューとか、潮干狩りとか、

温泉旅行など、充実した休日を送ることができますね。

 

日ごろの疲れのリフレッシュに、思い出づくりとして、

ぜひ、快適なゴールデンウィークを送っちゃいましょう(^^)/


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ