母の日2014年はいつ?由来ぐらいは知っておかないと!

母の日 2014

 

「今年の母の日はいつかな(;’∀’)?」

 

毎年ある年中行事なわけですが、

5月の第2日曜日だよ(`∀´)

 

と言われても、パッと日付

浮かばないと思います(;’∀’)


スポンサードリンク

また、毎年のようにやっている

母の日ですが、どうやら、何となく

こなしている人もいるようです(‘Д’)

 

わざわざ、5月の第2日曜日!

決めているようなので、何かしら

由来的なものがあるんですよ( `ー´)ノ

 

何気なく、

・ただ感謝する日
・ただプレゼントを渡す日
・ただの恒例行事

と覚えておくのではなく、

 

「こういった由来があるから母の日、なんだね(;’∀’)」

 

と、由来まで知っておくことで、

より有意義な一日となるでしょう(^-^;

 

ということで今回は、

・母の日2014年はいつ?
・母の日の由来はどういったもの?

の2つについて話していきたいと思います!

 

1.母の日2014年はいつ?

 

さて、2014年の母の日ですが、今年は、

 

5月の11日の日曜日です。

 

ゴールデンウィークの最後の方にある、

5月5日の月曜日の、こどもの日から

 

一週間したら来る、

と言う感じですね(;’∀’)

 

ということは、子どもの日

何かしてもらった子供は、
(小学生とか中学生!)

 

ちょうど一週間後にお返しとして

何かする、という形になりますね。

 

ただ単に一方的にもらうだけではなく、

たまには、子供が何かを

あげるのもいいですよね(`´)

 

また、子どもでなくても、いつも

お世話になっているお礼に、

 

ちょっとしたものをあげる、

という姿勢が大切ですよね(^-^)


スポンサードリンク

2.母の日の由来はどういったもの?

 

母の日がいつなのか?が分かった所で、

次に由来について見ていきましょう(^-^;

 

①母の日の由来は、アメリカから来たんですよ

 

母の日というのは、国によって、

イベントの日付が違います(‘Д’)

 

イギリスとか、アメリカとか、

ロシアとか、色々な国で

行われていますが、

 

日本で母の日をする習慣が根付いた

のは、アメリカから伝わってきたこと

が始まりとなります( `ー´)ノ

 

ここで、小難しい歴史とかを話しても

しょうがないので、簡単に、

その流れを言っておきますね^^

 

②母の日の起源はカーネーションだった

 

アメリカの、とある時代のある娘が、

亡くなってしまった母を懐かしんで、

 

ちょっとしたものを贈ろう、

ということで、白のカーネーション

贈ったのが始まりだとされています(;’∀’)

 

その娘の単純な母への思いが、

多くの人に共感されたことで、

 

次第にその共感が大きくなって行って、

最終的に、1914年、大統領によって、

 

正式に母の日が作られることに

なった、という感じですね(´・ω・`)

 

そして、その流れが日本に渡ってきて、

現在まで至っている、ということです(`´)

 

③日本では、戦後に母の日が広まって行ったんです

 

日本で初の、母の日が行われたのは、

ちょうどアメリカで母の日が決まった

時から1年ほどですね(; ・`д・´)

 

その後、昭和の時代では、

当時の皇后の誕生日ということで、

3月6日を母の日としていたようですが、

 

戦後の日本からは、現在のように、

5月の第2日曜日!

となったわけです(;’∀’)

 

ちなみに、年中行事のように母の日が

定着したのは、当時の森永製菓が、

 

母の日を謳ったキャンペーン

したことがきっかけとなっている

ようです(`´)

 

今ではもうすっかり、母の日という

イベントは定着していますが、

 

ただ、どうせなら、第2日曜日ではなく、

祝日にして欲しかったですね(笑)

 

まとめ!

・2014年の母の日は、5月の11日の日曜日☆
・母の日の由来はアメリカから☆

 


スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ