とびひの症状とは?子供だけでなく大人もうつる可能性がある?

とびひ 症状

 

「あれ?なんか水ぶくれみたいのが出来てきて、痒いなぁ(; ・`д・´)?」

 

赤いぶつぶつが
いつの間にか広がっていたり、

体の至る所に水ぶくれが出来てしまい、

それがやたらと
痒かったりするのであれば、

とびひにかかったと言えます(゚Д゚)ノ


スポンサードリンク

「飛び火のように、菌が広がっていってるよ(‘Д’)!」

 

とびひにかかると、水ぶくれが出来ますが、
それがまたかゆいんですね(;’∀’)

 

なので知らぬ間に、勝手に手で
掻いてしまうことがあるようですが、

そうすると、飛び火ように、どんどん
菌が広がっていっちゃうのです(゚Д゚)ノ

 

また、とびひは免疫力の弱い子供に
よくかかる皮膚の病気ですが、

大人だからと言って、
かからない訳でもないんですね( `ー´)ノ

 

ということで今回は、
そういったとびひのことに関して、

・とびひの症状は?水ぶくれと痒みです!
・大人でも移る可能性があるって?

の2つについて話していきます!

 

1.とびひの症状とは?水ぶくれと痒みです!

 

とびひの症状と言えば、
メインとなるものが「水ぶくれ」です(; ・`д・´)!

水ぶくれは、

・水いぼ
・水ぼうそう
・じんましん

などの他の湿疹にもよく見られるので、
気づきにくいかもしれませんね(‘Д’)

 

しかし、とびひはそれだけではなく、
痒みが発生するのです(`´)

 

なので、水ぶくれが出来て、プラス
掻きむしりたくなるようなかゆみが

出てくるようであれば、
とびひと判断していいでしょう。

 

「とびひの症状の経過って、どんな感じ(;’∀’)?」

 

と、症状の段階が気になると思うので、
それでは次に見ていきましょう(^-^;

1.皮膚がかゆくなった時に、

手でその部分を掻きむしってしまう。

(あせも、かさぶた、虫刺されなど)

2.すると掻いたことでできた
傷の中に、細菌が入ってしまう。

(黄色ブドウ球菌や連鎖球菌など)

3.その菌が他の皮膚にうつると、
水ぶくれが広がっていく。

(掻けば掻くほど、どんどん感染していく)

という感じに、とびひは
感染していきます(;’∀’)

なので、

「とびひにかかったかな(`・ω・´)?」

 

と思ったら、なるべく早い段階で、
医者に診てもらうことが大切です^^


スポンサードリンク

2.大人でもうつる可能性があるって?

 

とびひはよく、
子どもにかかる皮膚の病気なので、

大人はかからないんじゃないかと
思っている人もいますが、

そんなことはありません(`´)

 

過度のストレスが溜まっていたり、
過労でぐったりとしていたりすると、

体の免疫力が低下してしまうので、
大人でも移る可能性があります(‘Д’)

 

また、おとながとびひにかかると、
その症状が強く出ることもあるので、

もし子供がとびひになったら、
なるべくそれ以上の感染を防ぐために、

・直接肌に触れたり、
・一緒に風呂に入ったり
・同じタオルを使ったり

のようなことは避けるようにするのが
対策法として考えられます( `ー´)ノ

 

子供がかかっても厄介なものですが、
大人がかかるともっと大変なので、

「もしかして、とびひになっちゃったかな(;’∀’)?」

と感じた場合は、早め
診断してもらいましょう(^^)/

 

まとめ!

・とびひの症状は主に水ぶくれと痒み☆
・大人でも免疫力が低下しているとうつる☆

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ