太陽光発電の投資リスクとは?デメリットを押さえておこう!

太陽光発電

 

「太陽光発電に投資したいけど、失敗しない方法ないの┐( ´~`)┌?」
 

投資というのは、どんなものでも
必ずリスクが付きものです。
 

でも、できるだけリスクを減らして
運用したいのが、実際のところ。


スポンサードリンク

せっかく投資するわけだから、
できるだけ危険は回避したいです。
 

太陽光発電のポイントを押さえるだけ
でも、リスクがかなり違ってきます。
 

そのためにも、投資のメリットと
デメリットを知っておくべきです。
 

そんなわけで今回は、

  • 太陽光発電のメリットを知ろう!
  • 太陽光発電のデメリットとは?
  • の2つについて話していきます!
     

    太陽光発電のメリットを知ろう!

     

    まずは太陽光発電に投資するときの
    メリットから見ていきましょう。
     

    太陽光発電投資のメリットは、
     

    • 設置するだけで利益が出る
    • 不動産の空き部屋のような無駄がない
    • 20年間電力の買取り保証がある
    • 長期的に見てリターンが大きい

    などが考えられます。
     

    一番のメリットは、太陽光発電なので
     

    「太陽がなくなったから発電できなくなっちゃったどうしよう(゜д゜)?」
     

    という事態にならない限り、ほぼ永久に
    電力を発電して売れることです。
     

    そんなことは99%ないはずなので、
    これはかなり安心できますね。
     

    だから、エネルギー源の太陽について
    心配する必要はありません。
     

    また、20年間の電力買取保証
    付いているのも大きなメリットです。
     

    せっかく発電しても誰も買ってくれない
    のなら、ぜんぜん利益が出ません。
     

    でも、さすがに20年も保証があれば
    余裕で元が取れるわけです。
     

    さらに、不動産の賃貸のように空き部屋
    の不安も一切ありません。
     

    太陽光発電に投資している時に、
     

    「ここ3ヶ月ずっと太陽出てないけど、お休みしちゃったのかな( ˘ω˘)?」
     

    なんていうことはないので、
    安心して投資することができます。
     

    ここまでメリットを説明してきましたが
    投資するのはまだ早いです(`・ω・´)
     

    うかつに手を出して失敗しないためにも
    デメリットも知っておくべきです。
     

    そこで次は太陽光発電投資のデメリット
    を見ていきましょう!


    スポンサードリンク

    太陽光発電のデメリットとは?

     

    太陽光発電投資のデメリットは、
     

    • 設置場所によって発電量が少ないことがある
    • 地震などの災害で壊れる心配がある
    • 制度が改正されてしまう可能性がある
    • 悪徳業者が多い

    といったことが考えられます。
     

    太陽光発電は設置さえすればどこでも
    いいというわけでもありません。
     

    発電する地域や環境によって、発電量が
    少なくなることも考えられます。
     

    長期間の投資になるので、適当に選ぶ
    というわけにもいかないです。
     

    また、リーマンショックや東日本大震災
    のような予想外の事態が起こらないとも
    限らないのが、実際のところ。
     

    そんな中、地震や台風で壊れてしまう
    ことも充分に考えられるわけです。
     

    もし資金が余っていて、
     

    「発電装置の1個や2個、壊れてもまた買えばいいから平気だし(。-∀-。)」
     

    という人なら大丈夫だと思いますが、
    壊れたら困る人がほとんどのはずです。
     

    ではどうすればいいのかというと、
     

    できる限り保険に入っておく( ˘ω˘)
     

    というのが有効な対策になります。
     

    火災や台風は損害保険で、地震や津波は
    地震保険といった具合に様々な保険が
    あるので、加入しておくと安全です。
     

    保険に入っておくだけで大きな損失を
    減らせるので、投資と同時に入った方が
    いいのは、一目瞭然だと思います。
     

    また、メリットのところで説明した
    20年間保証制度が改正されてしまう
    という可能性も考えられます。
     

    最初の5年はそのままでも、いきなり
     

    「20年間保証制度改正!保証は10年までとなりました(・へ・)ノ」
     

    ということがないとも限らないんです。
     

    制度は国の決定なので、企業に交渉する
    ことができないのが厄介といえます。
     

    さらに、太陽光発電投資について初心者
    の人を狙う悪徳業者も多いんです。
     

    だから、気軽に投資しようと考えてると
    思わぬところで引っかかります。
     

    そうならないためにも事前の調査は
    慎重にすることが大切です。
     

    まとめ!

     

    太陽光発電に投資するときは、事前に
    計画を立てることが大事です。
     

    メリットは確かに大きいですが、
    デメリットも見過ごせません。
     

    一番いいのは、一つだけでなく複数の
    業者に見積もりをしてもらうと自分が
    納得できる条件が見つかります^^
     

    セールスに負けずに慎重に投資するぞ(`・ω・´)
     

    という気持ちで進めて行けば、
    きっと投資もうまくいくはずです。
     

    できるだけリスクを減らして、
    ハイリターンを狙いましょう!


    スポンサードリンク

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ